【#SergioRossi】【#セルジオロッシ】【#半張】パンプスブルー

Sergio Rossi セルジオ ロッシ 半張修理パンプスブルー

レディスのパンプスはレペットに限らず薄い底が多いので前回同様
何回か履いた後に底にゴムを貼り付ける事をお勧めいたします。
ほっておきますと底に穴が空いてしまい修理が難しくなってしまいます。

※よく購入されてから新品のままでゴムを張られる方もいますが
数回履いて馴染んでから貼られる方がいいです。

■全体
IMG_2070

■半張り前①
IMG_2072

■半張り前②
IMG_2073

これくらい履かれて半張されるのがちょうどいいです。

IMG_2074

横から見るとこれぐらいソールが余っているといいです。

■半張り後①
IMG_2235

■半張り後②
IMG_2236

レディスのパンプスはは底が薄いのが多いのでで靴のつま先の部分が擦れたり
角の部分が当たったりして革が破けたりしてしまいますので
出来るだけ当たらないように厚めを貼らせていただきました。

※厚めのゴムを張っていますので底の部分が剥がれることはありません。
こういった修理をするとすごく長持ち致します。

■半張修理のまとめ
1.底の部分を平らにさせていただきました。
2.厚めのゴムを貼らさせていただきました。

■半張修理 ゴム ¥2500+税

■納期
約2,3日

■お問い合わせ
お客様がお持ちの革製品をぜひメンテナンスさせてください。
革製品につきものの色はげや色落ちなど、お困りの方が多いです。
お手持ちのアイテムの状態をご確認されたい場合は、当サイトのお問い合わせよりご連絡ください。
ご連絡頂ければ、必ず返信致します。
またお写真でのお見積もりは無料となっております。
ただし、実物を確認してみないことには、正確なお見積もりはできませんが、
前もってお写真を送っていただくことにより安心してお任せいただけると考えております。
こちらよりご連絡ください。

http://reikado.jp/contact/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です